トップへ » 特集・読みもの » 元塾長の「辛口」教育談義 » 若き講師へ » 若き講師へ:エンパシー

若き講師へ:エンパシー

脳トレ私も人の子であり、親だ。だからと言うわけではないが、私は生徒に手を上げないし、理不尽に怒らない。また、日頃のかかわりかたも、一生懸命生徒を想って行動しているつもりである。正直、自分が親になって自分の子どもにされたら嫌なことは誰の子でも同じだと思ったからだ。実は一度だけ、若い頃、生徒を叩いたことがあった。虚しい、心が痛む・・・» 続きを読む


トップへ » 特集・読みもの » 元塾長の「辛口」教育談義 » 若き講師へ » 若き講師へ:エンパシー